JAいぶすき観葉植物部会
公式WEBサイト

観葉植物

ポトス

学名 Epipremunum aureum
和名 オウゴンカズラ
流通名 ポトス
分類 サトイモ科エピプレナム属
性状 常緑蔓性多年草
原産地 ソロモン諸島
用途 ミニ・小鉢・中鉢・大鉢
光量 半日陰
耐陰性 あり
温度 10℃以上
多め
葉水 効果有り
越冬明るく暖かい室内で越冬させてください。10℃程度が望ましいです。
施肥夏の生育期に、緩効性肥料の置き肥か、液肥をときどき与えて下さい。
植え方2年に1回を目安に、株が大きくなったら植え替えて下さい。5~6月が適期です。伸びすぎた枝は適当に刈り込みます。
増やし方挿し木で増やします。適期は5~6月です。発根は比較的容易です。

情報

 明治の中頃に渡来し「オウゴンカズラ(黄金かずら)」という名前で広まりました。ポトスという名称は、1880年に誤ってポトス属に分類されたことに由来します。

 観葉植物の代表種で、多くの方に大変親しまれています。不規則に黄色の斑が入る「ゴールデンポトス」が最も一般的な品種ですが、葉が全て淡黄緑色の「ライム」、白斑の「マーブルクイーン」、緑・黄・白の斑が入るトリカラーなど様々な品種があります。

 耐陰性があり、性質も強く繁殖や管理もしやすいので初心者の方でも安心して楽しめると思います。