JAいぶすき観葉植物部会
公式WEBサイト

観葉植物

ユッカ

学名 Yucca elephantipes
和名
流通名 青年の木
分類 リュウゼツラン科ユッカ属
性状 常緑高木
原産地 メキシコ南東部
用途 小鉢・中鉢・大鉢
光量 半日陰
耐陰性 あり
温度 5~0℃
普通
葉水 効果有り
越冬耐寒性はあるほうで、普通の室内で越冬します。
施肥夏の生育期に、緩効性肥料を2ヶ月に1回程与えて下さい。
植え方2年に1回を目安に、株が大きくなったら植え替えて下さい。4~6月が適期です。
増やし方挿し木または取り木で増やします。

情報

ユッカ・エレファンテペス。

 学名のYuccaは、マニホットまたはキャッサバに対するカリブ名Yucaの誤 用、elephantipesは象の足のような、という意味だそうです。株元が象の足のように肥大することに由来するということです。葉が上に伸びるよう な形で生えてくるので、「青年の樹」とも呼ばれています。寒さにも強く、強健な観葉植物として御贈答用にも人気の高い植物です。

  明治時代に広がり庭木などとして植えられているユッカ(キミガヨラン)と、同じ仲間ですが観葉植物として観賞するユッカは葉が柔らかく、葉先にトゲがない ので触っても痛くありません。自生地では高さ10mにもなる高木です。中央アメリカの人々は、白色の花を食用にするそうです。